相続対策

相続分野においては、当グループ代表の小川が「一般社団法人相続診断協会」を立ち上げ、「相続診断士」という「笑顔相続を広める」資格の普及を始めました。

2020年6月時点で、4万人を超える方に相続診断士を取得して頂いています。「笑顔相続」を迎えたいと思ったら、お気軽にご相談ください。

HOPの相続対策
INHERITANCE

相続で家族が壊れてしまうという、あってはならない最大の親不孝は、相続の正しい知識不足からくる準備不足によることがほとんどです。
HOPでは、「争族」をなくし、亡くなった後も故人への感謝にあふれ、残された家族が仲良く、そして相続税も心配なく払える「笑顔相続」を実現していきます。

相続・事業承継

「我が家は相続税がかかるほど財産はないから、相続対策はいらない。」
「毎年、子どもや孫に贈与をしているから、相続対策は大丈夫。」
「配偶者が相続すれば、相続税はかからないんでしょ。」
平成27年の改正を機に、相続税への関心が高まったこともあり、「相続対策」を「相続税対策」と混同される方を多くお見受けするようになりました。

相続の問題は相続税だけではありません

例えば自宅が1軒と預金が少々、子どもが2人いたら、財産はどうやって分けたら公平でしょうか?特定の相続人に財産を多めに相続させたいときには、遺言書を書くだけでよいのでしょうか?
相続対策で重要なのは、
(1) 相続税が支払えるか
(2) 相続人同士が揉めずに財産を分けられるか
(3) 認知症の備えはできているか
この3つをしっかりと整えることです。
家庭の事情が様々なように、相続の問題も家庭ごとに様々です。他人の行っている相続対策が我が家に当てはまるとは限りません。

HOPでは、相続対策にあたり、まずは「相続診断」を受けていただき、相続の現状と問題点を依頼者と共有してから、状況にあった対策に優先順位をつけて行っていくことを推奨しております。

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-5614-8700
受付時間 平日 9:00~18:00

フォームからのお問い合わせ