税理士試験勝手に合格体験記パート5

税理士法人HOPの春日井です。
私は工業高校を卒業して、名古屋で就職したものの仕事を頑張れる気になれず
それなら昔からやりたいと思っていたプロボクサーになろうと上京してリングにあがり
引退後は仕事しながら勉強して税理士試験に合格しました。

私が簿記3級の勉強をし始めた頃から税理士試験に合格するまでを
何回かに分けて連載致します。
少しでも税理士試験受験生の励みになればと思います。

私個人のブログを加筆修正しておりますのでオフィシャルな文章としては
ふさわしくない表現が多々ありますが、私自身のキャラクターも知って頂きたいので
できる限りそのまま掲載致します。ご了承下さい。

※前回のコラムを読んでない人は是非、前回から!少し長文なので時間がある時にでも

『税理士試験に合格するまで編③』

★税理士試験チャレンジ4年目(2013年8月)

これまではある程度、科目合格してから税理士事務所に勤めようとしてたけど、
もうそろそろ年齢的にもやばい気もして就活もしたけど今ほど買い手市場ではなく
自分といえば
・学歴   工業高校電気科卒、、、
・年齢   33歳(2013年当時)、、、
・合格科目 ゼロ 簿記1級は正直そんなに評価されない、、、
・職歴 事務所経験なし、、、

なにかあるといえば元プロボクサー。
それを面白いと思い興味をもってくれる事務所の所長がいたら良いなと思い
履歴書を出し続けてなんとか採用してもらった。。。
事務所勤めしながら、簿記論の勉強と、この年から大原で法人税の経験者コースで
勉強を始めた。

経験者コースに入ったが大原の進めるペースがメチャクチャ早いし、
皆のレベルがひるむくらい高くてビビった。
そりゃ俺受かんないわ(笑)
法人税の勉強に追いつくのに必死で簿記論は途中から勉強がほとんどできなかった。
この年も簿記論も財務諸表論もダメ。法人税もCランクだった。

★税理士試験チャレンジ5年目(2014年8月)

この年も法人税を大原で勉強して簿記論と財務諸表論を独学って感じだった。
法人税はその前の年も大原で勉強していたのでペースについていけた!
講師の先生の講義も分かりやすく合格できるかもと思った。
その先生も自分達の講義が最後で退職して税理士法人に勤めるって事でますます燃えた!絶対に合格してやる!って思ったが、、、

試験当日に法人税の試験問題を開いてパニック。
試験を作る試験委員は3年に1回くらい変わるんだけど
今年から変わった試験委員の先生の試験の形式が今まで見た事ない形式で
問題内容も指示とか言葉足らずでどう答えたら良いか分かんね~
(税理士試験は専門学校の試験とかと違って試験委員が試験を作り慣れてないのでそういう事がたまにあります)
と思ったが何とか必死で頑張った。

結果は簿記論と財務諸表論がB評価。法人税はA評価だった。
結果が出た後に講師の先生に電話して合格できなくてゴメンって謝って、次の年どうしようか相談した。
法人税と財務諸表論を勉強しては?とアドバイスを受けた。財務諸表論やるか~。。。

税理士試験勝手に合格体験記パート6
『税理士試験に合格するまで編④』に続く

(文責:春日井 智晴)

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-5614-8700
受付時間 平日 9:00~18:00

フォームからのお問い合わせ