税理士試験勝手に合格体験記パート4

税理士法人HOPの春日井です。
私は工業高校を卒業して、名古屋で就職したものの仕事を頑張れる気になれず
それなら昔からやりたいと思っていたプロボクサーになろうと上京してリングにあがり
引退後は仕事しながら勉強して税理士試験に合格しました。

私が簿記3級の勉強をし始めた頃から税理士試験に合格するまでを
何回かに分けて連載致します。
少しでも税理士試験受験生の励みになればと思います。

私個人のブログを加筆修正しておりますのでオフィシャルな文章としては
ふさわしくない表現が多々ありますが、私自身のキャラクターも知って頂きたいので
できる限りそのまま掲載致します。ご了承下さい。

※前回のコラムを読んでない人は是非、前回から!少し長文なので時間がある時にでも

 

『税理士試験に合格するまで編②』

★税理士試験チャレンジ2年目(2011年8月)

東日本大震災のあった年で大変な年だった。
試験会場はだいたい大学で行われる事が多いがこの年は違う場所だった。場所忘れた。
この年も簿記論と財務諸表論を受けたが不合格だった。評価も忘れた。

★税理士試験チャレンジ3年目(2012年8月)

公認会計士の勉強をしながら税理士試験を受けていたがこの頃から、
自分は本当に公認会計士になりたいのか考え始めた。
公認会計士に合格して大企業の監査をしたいのだろうか。
会計じゃなくてもっと違う仕事はどうだろうか。

いろいろ考えたが、中小企業を助ける方が自分に合っているな~と思い
税理士を本気で目指す事にした!

そんな訳で、簿記論か財務諸表論の勉強から入れば良いのに
税法科目の勉強を始めた!しかも一番ボリュームのある法人税を選択。
税理士試験は会計の2科目は必須(簿記論、財務諸表論)と
税法の3科目(法人税か所得税は必須で後は選択の2科目)の5科目で税理士になれる。

法人税と所得税はボリュームが多いし難しい!
税法でそこから選択する人はほとんどいない。
専門学校も俺を止めてくれ~(笑)
そんな訳で止めてくれないので法人税を勉強し始めた。
簿記論と財務諸表論は独学で。。。

2012年の試験会場は幕張メッセ。
最初は1日目に簿記論、財務諸表論を受けて2日目に法人税を受ける予定だったが
学校で勉強してきた法人税をちゃんと受けようと思い法人税のみ受験。
法人税は2日目の9時からで、幕張メッセの通る電車は強風で止まってしまう事があるから前日にホテルに泊まった。
が緊張してか全く寝れなかった。。。

試験の結果はD評価で散々な結果だった。。。

税理士試験勝手に合格体験記パート5
『税理士試験に合格するまで編③』に続く

(文責:春日井 智晴)

お問い合わせ

まずはお気軽に
お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-5614-8700
受付時間 平日 9:00~18:00

フォームからのお問い合わせ